【リアル検証】PATO / パト で20歳(女) 元芸能関係のキャストと歌舞伎町でカラオケデートしてみた (前編)

さて、引き続き人気の PATO / パト  をリアル検証と言う事で体験談。

今回、やり取りをしていたのは、芸能関係20歳のRさん、撮影も顔出しNGならOKとの事で交渉成立。

 

今回は分かりやすく、歌舞伎町のカラオケ🎤に行く事にした。事前にカラオケの予約を済ませてから、今回はベタに分かりやすく歌舞伎町のゴジラビルの前で待ち合わせ。

時間になると、Rさんから「着きました。ピンクのスカート履いてます」との連絡が…

写真通りの子が来たので一瞬で分かった。

改めて毎回PATOは凄いなぁと思う所だ。

「よろしくお願いします。」

さてさて、カラオケに到着、歌舞伎町ならパセ◎とかが広くて、料理もよくておススメだ。

普段は歌舞伎町には全く来ないそう。

来るなら六本木だかクラブなどは行かないとの事。それよりは大学のサークルの友人と飲み会やる方が楽しいとの事。

そのとある都内大学だが、いい感じで風紀が乱れまくってるそうで、クラスメイトの会話はほぼ、「誰と付き合った、別れた、誰とヤッタ、いつヤッタ。」との話がいつも飛び交ってるそう。

「ちなみにRちゃんは、いつヤった?」とすかさず聞いたら「えー、秘密デス (*´ω`*)」とここは女子な回答。

とにかく、朝から晩まで男子生徒も女子生徒も「好きな人とヤリタイな~」って感じらしい。笑笑 ( 誰とでもヤリタイ訳では無いので勘違いは厳禁 )

大学の飲みサーの飲み会の飲みも日本酒ピッチャー一気やら、ウィスキー🥃一本一気など日常茶飯事らしいからおっかない、、、若さって怖い…

とは言え、皆、ファミリー感覚なのでトラブルは少ないらしく、昔のスーパー◯◯ーや、明大の酩酊事件みたいな話は聞かないとの事。

そんな話を聞きながら、飲み物も着た所でとりあえず乾杯



話は芸能関係のお話に…

どうやら、地方でご当地アイドルを経験してからの都内進出をしたそうで、大学生しながらのアイドル活動なので、当然、活動にも制約があり週末ヒロイン的な感じで活動してるとの事。

将来はソロでシンガーソングライターが夢でそうすると否が応でもカラオケ🎤が気になってくる。。。

と言う事で早速一曲歌ってもらう。

倖田來未の「あいのうた」

尋常じゃ無く、めっちゃ上手い…声量が太い…、これは確かに芸能関係の仕事は嘘では無さそうだ。

「◯◯さんも歌ってくださいよー」

って事で、私も恥ずかしながら一曲

福山雅治の

「桜坂」

曲が良いとある程度歌がアレでも盛り上がるので助かるのである。

ポイントは相手も知っている曲を選ぶ事…

と言う事で話は、伝説のPATOガールと芸能界のゲーセワな話へ…(後編へつづく)

 

Patoをやってみた 後編
http://matchingjapan.com/pato_geinou2/

料金 男性キャスト、女性キャスト、共にチャット無料!!実際に会う時に課金発生
男性キャスト、女性キャスト 審査あり、ユーザーは審査無し
注目点 有吉ジャパンでも放映されたエンタメキャスト派遣のPato、キャストは全て審査済
主な年齢層 キャスト層 女性、男性共に容姿端麗の20代 
ユーザー層、男性、女性共に30代~40代アッパー層

公式サイトへ

料金 男性10800円
女性 審査あり
注目点 Patoを運営する会社が分社化して運営、キャストは全て審査済
主な年齢層 女性容姿端麗の20代 男性30代~40代アッパー層

公式サイトへ