【リアル体験】有吉ジャポンでも紹介されたパパ活アプリの Pato(パト) をやってみた。その1 ギャラ飲み・パパ活で日本一稼げるアプリ PATO

有吉ジャポンでも紹介されたパパ活アプリのPato(パト) を実際にやってみました。

ギャラ飲み・パパ活で日本一稼げるアプリ

Pato

女性向けには上記のような宣伝をしているだけあって、パパ活に一生懸命女子が活動していそうです。

ネットでも結構有名なサイトで体験記事を扱っています。

「誰かと飲みたい、その時に」 飲み会に最短30分でキャストが駆けつける、エンタメ版Uber『Pato』が登場

Pato
【ガチ検証】必ず出会えるマッチングアプリ「Pato」で本当に出会えるか試した結果 → マジでカワイイ子キターッ!!
出会いを求める人たちの間で、以前からマッチングアプリが活用されている。しかし実際に出会いにたどり着くまで時間や手間がかかったり、メッセージのやり取りをするだけ …

↑ ロケットニュース

っと言う事で、
マッチングアプリの達人
の管理人も実際にPatoパトを体験してみました。

ちなみに管理人は別に、ナンパ師でも出会い系の達人でもないので、ただマッチングアプリを

研究しているだけで、出会いから男性や女性を落とすテクニックを持っているわけではありません。(苦笑)

まず、このアプリの凄い所をまとめました。

男子目線
★実際にあえました。(ただし、パパ活アプリなんで会うのにお金がかかります。)
★女子といくらチャットしても無料です。(他の怪しい出会い系アプリは1通250円とか何なんでしょう。)
★見た目が可愛い子が多いです。(どうやら運営側が面接をしているらしい)
★結構可愛い子が来るので人が多い所でドヤ顔でデートするのも良いかも。
★その後の展開は交渉とトーク次第(そこはどこの世界も同じですね。)

女子目線
★男性のプロフィールが確認できるのと、実際に評価が確認できるのである程度の
想定がつく。
★パパ活を理解している男性が多いので、話が早い。
★男性は既婚者率が多いみたい。
★お店と違って、店員や送迎は無く、現地の待ち合わせ等、全て自己責任になるので
その点のリスクはあるかもしれない。

その2につづく。。。

Pato(パト)をやってみた。その2

料金 男性キャスト、女性キャスト、共にチャット無料!!実際に会う時に課金発生
男性キャスト、女性キャスト 審査あり、ユーザーは審査無し
注目点 有吉ジャパンでも放映されたエンタメキャスト派遣のPato、キャストは全て審査済
主な年齢層 キャスト層 女性、男性共に容姿端麗の20代 
ユーザー層、男性、女性共に30代~40代アッパー層

公式サイトへ

料金 男性10800円
女性 審査あり
注目点 Patoを運営する会社が分社化して運営、キャストは全て審査済
主な年齢層 女性容姿端麗の20代 男性30代~40代アッパー層

公式サイトへ