マリッシュ(marrish) – 恋活・婚活・再婚活応援アプリ 女性体験談 その1

マリッシュ(marrish) – 恋活・婚活・再婚活
評判はいいものの、ベールに包まれている感のあるマリッシュ ( marrish )の
体験談が届きました。女性からの貴重な体験談を紐解くと、このアプリに
向いているユーザー層が見えてきました。
それでは、いってみましょう。



 

START!!

性別

年齢
30

使用目的
婚活目的で利用しています。仕事でもプライベートでも異性の方との出会いが全くありません。アラサーになりこのまま向こうから出会いがやってくるのを待っているだけで結婚できないと悟ったのをきっかけにマリッシュを使い始めました。

アプリのメリット、良い点を教えてください。
私にとってマリッシュは初めて利用するマッチングサービスだったのですが、プロフィールの登録や検索などの機能を初めてでも簡単に使いこなすことができたので助かりました。フェイスブックと連動しているので、フェイスブックを利用している人では最初の登録も楽ちんです。新しいアプリをインストールしても使い方が分からず結局アンインストールするということが多い私でもマリッシュはすぐに使いこなすことができたので、マッチングサービス初心者にやさしいサービスだと思います。あと、無料で利用できるサービスが多いのも気に入っています。また、マリッシュではプロフィールや顔写真を公開している会員が多いのが気に入っています。相手の人柄や婚活の本気度をはかる目安になりますし、何よりも自分の好みの異性を探しやすいです。利用者の年齢層も20代から50代それよりも上と幅広いのもよいです。

アプリのデメリット、悪い点を教えてください。
大手のマッチングサービスに比べると利用者数は少ないです。住んでいる場所や相手に求める条件によっては、なかなか自分の希望に合う相手とのマッチングはできないかなと思います。私は田舎在住で同じ都道府県に住んでいる人との出会いを希望しています。検索すれば一応県内在住の会員は見つけることができますが、その中で本気で婚活している人となると、とても少なかったです。また、冷やかしや遊び半分で登録している会員もいるし、登録したまま利用していない幽霊会員もいる、さらに婚活や恋活以外の目的で利用している会員もいるので、個人的にやり取りをしたり実際に会うときには気を付けなきゃいけないのもデメリットです。一応身分証明書の提出はありますが、身分証明書やプロフィールだけでは相手の下心全部を見抜くことはできないので、不安を全て取り除くことができませんでした。

デート体験談
マリッシュを利用し始めて1ヶ月くらいでメッセージのやり取りをする人が3人できました。その中で実際に会ったのは1人です。他の2人はメッセージのやり取りをしているうちに、プロフィールやメッセージの内容に嘘があることが分かったので、やり取りをやめました。嘘だと分かったのは、地元なら常識というようなことで間違っていた(○○町なら中学校は○○中学のはずなのに違う中学校の名前を言うなど)ためです。残りの1人の男性と会うことを決めたのは、やり取りをしている間はプロフィールや話の内容に嘘がなかったこと、そして相手と趣味の話で意気投合したからです。メッセージのやり取りが楽しかったので実際に会ってみたいという気持ちが大きくなりました。マリッシュを利用し始めて3ヶ月後、メッセージのやり取りを始めてからは2ヶ月後くらいに相手の男性と会うことができました。実際に会ってみると、想像していた通りの男性だったので、とても楽しい時間を過ごすことができました。

アプリの総合評価
マリッシュは本気で婚活をしたい人やマッチングサービスを初めて利用する方にとてもおすすめのアプリです。マリッシュを利用し始めてから、他のマッチングサービスも利用したのですが、利用者数こそ他の大手マッチングサービスの方が多いですが、その中で本気で婚活をしている人となると、残念ながらそう多くありません。利用者のうちで本気で婚活をしている人の割合はマリッシュが高いと思います。ただ、全体の人数がマリッシュは少ないので、割合は高くても婚活している人数でいえば大手マッチングサービス(ゼクシイなど)の方が多いです。ネット上のやり取りだけで相手の本気度や相手の下心を見極める自信がある人は大手マッチングサービスの方がいいかなと思います。あと、マリッシュでは身分証明書の提出はありますが、プロフィールや顔写真には嘘も多いです。名前や勤務先は本当でも婚姻歴(離婚歴)に嘘があることもあるので、利用するときには注意が必要です。